なんとな〜く しあわせ

アクセスカウンタ

zoom RSS いつか模様替えとすぐ替わる歌

<<   作成日時 : 2018/02/04 01:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 67 / トラックバック 0 / コメント 28

今年2度目の雪。

画像

これ以上は降らなかったしすぐに溶けました。

画像

木々に積もる雪が綺麗だなと近づいてみると

画像

あちらこちらの葉に氷柱が出来ていました。



息子たちが独立してから部屋が2つ空いた。

長男は数年前に結婚したので

もう戻って来る事はないだろうと思い

元彼の部屋は今では私の趣味の部屋になっている。

次男は今関西圏にいるが

東京で働くようになったら

我が家から通うようになるかも…

と思ってそのままにしてあるが

この先我が家に戻って来る事はなさそうだし

次男の了承もあっさり得られたので

彼の部屋も私好みに変えてしまおう!

と企んでいる。

ただ面倒なのはからの私物。

先月帰省した時に処分して良いものと悪い物に選別するよう頼んだのだが

そこは超のつく面倒くさがり。

あっという間に部屋から出てきて

「十数点の衣類以外はお母さんの好きにして」と。。。

それが一番困る。

ああ、そうですか。

それは良かったと捨てる勇気は私には無い。

部屋の模様替えの前に

彼の荷物をどこにどう仕舞うか…

それらをいつまで取っておくべきか…

これに頭を悩ませる事になってしまった。。。

実家を出て別の住居にお住まいのみなさま

実家に残した自分の荷物どうしました?

また子や親などが使わなくなった部屋があったら

その荷物はどうしました?



模様替え→替える→替わる→歌が替わる

と展開していって、全く違う話になりますが

いつだったか雨で思い出す歌がは何?という話題の時

『夜明けの停車場』をあげてくださった方がいらして

それ以来、時折この歌を口ずさんでいるのですが

♪夜明けの停車場に 降る雨は冷たい

涙をかみしめて さよなら告げる

あなたは昔の 私の思い出

ふるさとの夢 はじめての恋♪

さよなら告げる〜と歌ったあと歌が変わってます。

何故か毎回『希望』になってしまう。

こんなこと、ありませんか?




<おまけ>

足跡のコラボ。 人と犬と鳥と。。。
画像


残念ながら人と犬は私とコギさんではありません。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 67
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
我が家は長女が結婚して出ましたが、部屋はそのままにしてかみさんが寝るだけの部屋となってます。
順番に空き部屋となっていくのでしょうけど、必要ない荷物は置きっ放しになると思います。
これらの荷物は、家を建て替えでもしないかぎり無くならないかな。
keitaro
2018/02/04 01:41
ウチは特養に入所した母の荷物を
少しずつ処分してます
ちょっと心複雑な部分もありますけど仕方がないなって
これもあととりとしての務めかと

今の自分の部屋は結婚したのを機に立て替え
よって昔のモノが結構残ってるのはそのせいでして
学生時代の旧友がたまに遊びに来ると
テイストそのまんまだねってよく言われます

それよりうちの男2人ども
いつ出て行くのやら(まだ学生)
モノに溢れてます

それわかるわ〜
おいら甲斐バンドの
裏切りの街角+テレフォンノイローゼ

雨に煙る街並みを
息を切らしかけ続けた
突き刺さる吐息を吐いて
駅への路 かけ続けた〜

の次が…

テレフォンノイローゼぇ〜アハ
ずっと君の声がなりっ放し♪ になっちゃうの^^


それにしてもまたまたよく積もったねぇ。
らん太郎。
2018/02/04 04:24
石橋正次さん・・・
なにしているんでしょうねぇ?
って 役者している?!
さて ♪( ´θ`)ノ
我が愚息の部屋
すっかり 物置です・・・
彼が全然帰郷しないと
ぼやいているワタシと美和さん
されど 
泊まりで帰ってこられると
そのふたりが
一番困るという現実!
そんなもんでしょうねぇ・・・
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2018/02/04 07:55
こんにちは
我が家の息子も去年の秋から
一人暮らしを始めたのですが
荷物がたくさん残っています。
わたしに使っていいよと言ってくれていて
帰って来た時に片付けてはいるのですが
なかなか進まないのですよ。
シナモン
2018/02/04 16:29
分かります、分かります
うちの場合はもう20年も前になるので細かい事は忘れていますが、二人の息子が出て行った後、もういらないよと言った衣服などは処分しましたが、ずっと残ったままでいた物。
長男が友達や彼女と交換した手紙です。
まだあの頃はメールなどなく、手紙。
良い時代でしたね。
息子に「あれも何とかして。」と言ったら5年程前に漸く調べて「全部捨てて」と言ったままで。
結局私が処分する事になったのですが、手紙なので個人情報だらけ。
破いて捨てるの大変でした。
中身読んじゃったりしちゃった
青春してたのね、って言うのもあって、母はシミジミ…
イエティ1号
2018/02/04 18:31
こんばんは。
開いた部屋は物置と言うか洗濯物の部屋干し室?になってます。
ある程度は処分しましたが完全にとは・・・衣類も残っているし。
ふと思ったのですがこれが逆で私が残した物を処分しなければならなくなった時の事を考えちゃいました
余り溜めこむと迷惑を掛けちゃうかなぁ〜って断捨離も定期的にしておかなくちゃ〜ってね。。。

きょんたん
2018/02/04 18:55
父をこちらに転居させるときは本当に身の回りのものと
母の座っていた椅子とアルバムだけでした。
あとは業者に頼んで片づけましたね。
本当に必要なものって…自身のことを考えてもあまりない気がしますね。
なのに物は増えているってどういうことなんでしょうかね?

二曲とも知っていますが、違和感なく歌ってしまいましたよ。
コマダム
2018/02/04 21:17
keitaroさん

私も長男の部屋で寝起きしたことがあります。でも息子だったせいか何だか落ち着かなくて色々整理して趣味の部屋に変えてしまいました。娘だったら違うのかな?
娘の立場で言えば自分の部屋が残っていると嬉しいですね。私の実家は兄夫婦との二世帯住宅に建て替えて私の部屋も荷物も全部無くなりましたから( ;∀;)
うずら
2018/02/05 01:12
らん太郎。さん

親が先に逝くのは自然の流れだからねぇ。寂しいし複雑だろうけど仕方無いですよね。
ずっと同じ処に住んでいるとあまり処分しないで済むんですね。専用の部屋なら妻から文句言われることも無いし(笑)
らん太郎。さんの息子たち、社会人になっても自宅からだと何かと便利だから…と出て行かないかも。それも賑やかで良いよね。

やっぱりありますよね、すり替わる歌(^O^) 
歌詞が繋がらないからあれ?ってなるけど曲は全く違和感無いの。
その逆でなんでここからこのサビ?っていうのもあるけど(笑)
うずら
2018/02/05 01:14
└|∵|┐高忠┌|∵|┘ さん

離れたところに住んでいる親子ってどこもそんなもんなんですね。
「たまには連絡寄こせよ」と思いつつたまに連絡が来ると何かあったのかとドキッとするし、たまに泊まりで帰って来ると結構疲れる(笑)
で、その息子さんのお部屋は物置…
うちも放っておいたらそうなりそうなのです。夫が普段着ないスーツを息子の部屋のクローゼットに持ち込んだり片づけるのが面倒なモノを持ち込むので困ってますから。
うずら
2018/02/05 01:15
シナモンさん

うちも息子が一人暮らしを始めた当初は旅行に行っているくらいの荷物の減りでした。
まだそこそこ残っていますが、全部無くなったらすごく寂しくなってしまうような気もします。
なかなか進まなくて丁度イイのかもしれないなぁと思ってしまいました(^^ゞ
うずら
2018/02/05 01:15
イエティ1号さん

二度と手に入らない思い出の品を本人以外の人が簡単に処分するわけにいかないですよねぇ。
それも友達や彼女と交換した手紙。
もし彼女だったら家を出る時に持って行って欲しいと思いますが、男の子ってそういう感覚は無いのかしら? 実はうちの長男も彼女とやり取りした色々な物が置きっぱなしになってました。私も見ちゃいましたけど(笑)
手紙と言えば、電子メールみたいに簡単に書き直し出来ないから1通書くのも大変でしたね。その人の性格や気持ちが字に現れてて思いが伝わりやすかった気がします。
うずら
2018/02/05 01:16
きょんたんさん

鬱陶しい雨の日など同じ室内に洗濯物が余計鬱陶しくなりますものね。空いた部屋を室内干し室として使うのは良いアイデアだと思いました。
全部処分したいと思う反面、全部無くしてしまうのはちょっと寂しい気もしています。私の好きな物だけは取っておこうかな(^^ゞ
(@ ̄□ ̄@;)!! 自分の残した物については考えた事がありませんでした。
洋服の山、靴の山、バッグの山、なにより布地とキルトの山!
息子たちから嫌がられそうです(笑)
うずら
2018/02/05 10:04
コマダムさん

お父様の転居に伴って思い切って処分されたのですね。
確かに本当に必要なものは何かって言われたら… お金とコギさんだけ?(笑)
でも同じく着実に物は増えてます。必要かどうかより欲しいかどうかで買ってしまっていますから(^^ゞ
処分してもらう時の事を考えて増やさないようにしないといけませんね。

分かってもらえて良かった〜 この二曲、繋がっても違和感無いですよね!
うずら
2018/02/05 10:04
子供2人の荷物
段ボールに入れ持って
行く様にしました
実際は少し残ってますが。
部屋はぶち抜いてmy-room
南西で暖いらず快適に過ごしてます
泊まる時はここで皆と寝ています
ジュン
2018/02/05 11:35
子供たちが自立して後も、結婚するまではそのままにしておこうと考えていましたが、なかなか結婚する様子もないし、自分たちの動けるうちにと、幾たびかの模様替えを経て長男の部屋は私の部屋となりました。
次男の部屋はまだほぼそのままです。
次男の荷物、義母の引っ越しに伴い実家を処分しての荷物、和室が物置になっていました。
三年目の今年ようやく片付けて、お客様が泊まれる部屋になりました。ふーです。
と思う間もなく次は自分たちの荷物の片付けを考えないと・・・です。

「夜明けの停車場」を歌ってみるものの最初のところだけぐるぐる回って前に進めず、「希望」までたどり着けませんでしたぁ。
すずりん♪
2018/02/06 21:11
ジュンさん

>部屋はぶち抜いて…
って大胆ですねー(´⊙ω⊙`)
でも子供たちの荷物は自分達で処分してもらって、空いた部屋は帰って来た時はみんなで使うってとっても良いアイデアですね。
_φ(・_・メモメモ
うずら
2018/02/06 22:01
すずりん♪さん

>結婚まではそのままに
私もそう思っていたので長男が結婚した後、彼の部屋は即私の部屋になりました(笑)
次男はまだだけど、待たなくても良いかなって^^;
ご実家で出たお荷物も自宅で整理は大変だったでしょうね。そういう事もあるんだと覚悟しておかなくちゃ。
もし私だったら御次男さんのお部屋には手を付けられないと思いました。すずりん♪さんのお気持ちも分からないのにこんな事を言ってお気に障ったらごめんなさい。

『夜明けの停車場』ここに書いた歌詞以降は私も忘れてました。全部聞いてもピンときません(笑)
うずら
2018/02/06 22:03
新しく降った雪に足跡つけて
歩くのは気持ちがいいんですよね。
木に積もった雪が氷柱になるとは、
今年の寒さにびっくりです。
そう、我が家でも、娘たちが自立し、
それぞれ結婚したのに、けっこう
モノを残していってくれました。
でも、引っ越しの時、有無をも言わせず、
みんな片付けちゃいましたけど…。
最後の一枚、アートです。
yasuhiko
2018/02/06 23:24
何度もすみません。
つい聞いていただきたくて、
次男は自立していたので借りていた部屋を返す必要があり、仕方なく泣きながらの片付け作業でした。親が子供の荷物の片付けをするなんて思ってもみなかったことです。そこから持って帰った荷物、やっと仕分けして使おうという気になっています。スーツなどはサイズの合う甥に、その他衣類などは長男や夫が着ています。
考えてみれば次男が生きた証はいっぱい残してくれているので、それを大事にしていこうと思っています。
なかなか心の片付けはできませんが・・・
すずりん♪
2018/02/07 17:10
うちは、娘が先に一人暮らしでいなくなったので、夫の部屋になりました。
息子もいなくなったのですが、息子の部屋は、半分そのままです。戻ってくる可能性はほとんどありませんが。
もともと、持っているものがあまりなかったのですが、服とか雑品を残していきました。
どうしたらいのか、帰ってくるたびに聞くのですが、忙しくて適当に答えていなくなります。
それで、手が付けられず、いまだに、そのままですが、
帰ってきた時に泊まれるようになってはいます。
どうしたらいいのかわからなくて、片付けにくいというところが今の心境でしょうか・・。
でも、娘が帰ってくる可能性があるので困っています。
その時に考えようと思います。

夜明けの停車場・・・歌ってみましたが、途中からわからなくなりました。
南天
2018/02/07 18:02
yasuhikoさん

前回の雪では一歩一歩が雪に埋もれて足跡どころでは無かったのですが、先週の雪は足跡で遊ぶのにちょうど良い量でした(#^^#)
今年は本当に寒いですね。平年並みと言われるととても暖かく感じます。
引っ越しは荷物を整理する良い機会ですよね。私も結婚後に実家が建て替えになり荷物は処分されちゃいました。まぁ無くなって困ったものは何も無いのでどうでも良いモノばかりだったのでしょう(笑)
うずら
2018/02/09 00:53
すずりん♪さん

同じ経験をしていない私にすずりん♪さんの本当の辛さ悲しさは理解できないのかもしれませんが、子供の荷物の片づけをすることを想像するだけで涙が出て来ます。お辛かったですね。
>考えてみれば次男が生きた証はいっぱい残してくれているので、それを大事にしていこうと思っています。
なかなか心の片付けはできませんが・・・
息子の部屋はそのままに…というのはずっと立ち止まったままということなんですね。すずりん♪さんのこの思いをお聞きして次男さんへの思い、思い出を大切にしながらも悲しみを少しずつ乗り越えようとするお気持ちが良く分かりました。
お話しくださってありがとうございました。
うずら
2018/02/09 00:53
南天さん

娘さんの部屋がご主人の部屋になったのに息子さんの部屋が南天さんの部屋になる事はないのですか?(笑)
うちの次男も帰って来ても家に居ることがほとんどなく手が付けらなかったのですが、今回わずかな隙を狙って見てもらいました。
まぁ残しているんだからどうでも良い物だろうとは思うけど勝手に処分は気が引けますよね。
帰って来る可能性は多かれ少なかれ誰しもあるかな。その時はその時ですね(^^;

夜明けの停車場、最初の数フレーズしか私も分かりません。だから違う曲にすり替わるんですよね(笑)
うずら
2018/02/09 00:54
わが家も次男が昨年から一人暮らしを始めましたが、本人が「後はいらんから」といったものから捨てられずに押し入れに入っているものが数点あります(^_^;)小さい頃からのアルバムもなぜか私の部屋に・・今はデーターで写真も残しているからと言いますが写真を処分って考えますよね。   雪の上に鳥の足跡って残るんですね〜。
アモママ
2018/02/09 16:45
アモママさん

息子が要らないと言ったのに私が捨てられないモノもあります(^^ゞ
赤ちゃんや幼い頃の写真を見て喜ぶのは親ばかり(笑) 
これらをデータで残せても写真自体は処分出来ませんねぇ。人形を捨てる時と同じ気持ちになります。
この足跡、雪解け後の地面についた物のようです。軽い体重なのにハッキリ残っているって面白いですよね。
うずら
2018/02/09 22:09
確かに…処分して良いと言われても、自分がやるとなると困りそうですね。
ただ、私、自分の親に対して似たようなことを言ったかも
振り返る良い機会になりました♪
emi
2018/02/23 02:33
emiさん

処分して良いと言うんだから遠慮なく処分すれば良いのでしょうが、気が小さいので処分できずにいます(笑)
でもみんな同じなんだと思います。私も親に見られたくないモノと本当に大事なモノ以外は処分して良いと言いましたから(^^ゞ
うずら
2018/02/23 14:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
いつか模様替えとすぐ替わる歌 なんとな〜く しあわせ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる