なんとな〜く しあわせ

アクセスカウンタ

zoom RSS 江戸東京たてもの園

<<   作成日時 : 2018/04/08 02:13   >>

ナイス ブログ気持玉 55 / トラックバック 0 / コメント 22

今年桜を見に行った場所の一つに小金井公園がありますが

一番の目的は桜ではなく公園内にある江戸東京たてもの園でした。

以前yasuhikoさんのブログでたてもの園の記事を拝見して

久しぶりに行きたいなぁと思いつつ

半年以上経ってやっと行ってきました。

ほぼ開園直後に入ったので春休みと言えどまだ人の気配のない園内です。
画像


最初、人が居ないのを良い事にゆっくり見ていたら

あっという間に昼になり

このペースで見ていると回り切れないし

わさわさと人も押し寄せてきたので

今回はこの6軒で打ち止めにしました。
画像


左上は明治の終わりごろに増築された洋館

右上は大正14年に田園調布に建てられた家

左中は昭和17年築の建築家前川國男邸

右中は江戸時代後期の名主を務めた農家の家

左下は大正14年 建築家堀口捨巳の設計した小出邸

右下が江戸時代後期の八王子千人同心組頭の家です。

どれもこれも建物好き、古民家好きにはたまらない。

画像

こんな書斎も

画像

こんなリビングも

画像

こんな和室も

どれも大きな開口部で日差しタップリ。

今のように家同士がくっついていなくて

隣りの人の目を気にすることも無かったのでしょうね。

まぁ一部の裕福な家庭の人のお話でしょうが(^^ゞ

で、この6軒中、4軒にお風呂が復元されていました。
画像


画像


画像


画像


八王子子千人同心組頭の家のお風呂は

江戸時代からこんな風に設置されていたとか(ボランティアさん談)

床が竹で隙間を開けて組まれているので

排水はそのまま地面にという事のようで何だか寒そうです。



で、ほんの少ししか見られなかったので

ビジターセンター内の売店で思わず買ってしまいました。
画像


園内の建物の詳しい情報やそれにまつわる話など載っています。

写真も多く、間取りも書かれているので面白い。

間取りと言えば、これ↓はたてもの園とは無関係ですが愛読書の一つ。
画像


間取り好きな私です






<おまけ>
画像


たけのこが出回り始めました。

これは今年2本目のたけのこです。

もちろん調理して食べましたが

写真の腕が悪いのか料理の腕が悪いのか

どうも美味しそうに写真が撮れない。

料理の腕だったら悲しいので写真を載せることは控えましたが

たけのこ御飯、たけのこの土佐煮、たけのこと牛肉の炒め物、

たけのこステーキ、たけのことベーコンのパスタ‥等

作ったんです







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 55
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
いつも行っている農産物の卸売りセンターにも、今週からタケノコが、売られていました。
かなり大きい物が多くて、今年は良い年なんでしょうか。
我が家も、夕飯は青椒肉絲でした。
keitaro
2018/04/08 02:59
積雪ゼロ宣言が先週ようやくでましたが
まだ視界から白いものは完全に消えていない
北国のスーパーでは
まだみかけませんねぇ・・タケノコさん

って 前川邸は昭和17年とありましたが
バスタブが・・今のものと見た目いっしょ!
素材は一体何なのでしょう?
 と興味がわくワタシ・・・
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2018/04/08 11:28
こんにちは。
私も建物や間取り、大好きなんですよ
「江戸東京たてもの園」こういう所があるんですね〜。
それぞれの建物や部屋の中、とっても興味がありますね。
是非行ってみたいけれど、四街道からじゃちょっと距離がありますね〜、ざんねん
でも「間取り百年」良い本を教えて頂きましたわ。
探してみよう
イエティ1号
2018/04/08 11:44
江戸東京たてもの園に行かれたんですね。
ブログ記事を参考にして頂いて、
有難うございます。たてもの園は広いし、
建物も多いので、私も出かける時には、
今回はここを中心に…みたいな、
およその目標を決めておく事にしてます。
窓やお風呂に注目したまとめ方が
面白いですね。『新江戸東京たてもの園
物語』は、ブログ記事を書く時に、
いつも参考にさせてもらっています。
yasuhiko
2018/04/08 13:58
うずらさん、古民家好き、間取り好きなんですか。
となるとこの江戸東京たてもの園はたまらない場所のようですね。ちょっとお金持ちの家とは言え、それぞれ違いもあって、普通の家がたくさんあるのはおもしろそうですね。
タケノコこちらも出始めました。やはりこの時期のタケノコは風味が違いますよね。こんなにたくさん作られたのですか。すごいレパートリーですね。写真がなくても想像しただけでおいしそう!
すずりん♪
2018/04/08 16:54
keitaroさん

今年の冬の寒波の影響でたけのこの収穫量は少ないとも聞きました。
かなり大きいたけのこが多かったのも卸売りセンターだったからかもしれません。
私が行った八百屋さんはちょっと大きめくらいが多かったかな。安売りのスーパーではかなり小ぶりなのばかりでした。
しばらくは美味しいたけのこが楽しめますね(#^^#)
うずら
2018/04/09 00:01
└|∵|┐高忠┌|∵|┘ さん

そちらでは積雪ゼロ宣言なんてモノが出るんですか?! 積雪2,3センチでもパニくるこちらでは思いもつかない(笑)
私の買ったたけのこ、熊本産だったけど… 届けるのは同じだと思うけど、地域の気温によって販売するかどうか決まるのか??? 
前川邸のバスルーム、私も同じ感想を持ちましたが触れる事が出来なかったので素材までは分かりません。昭和17年だから何でしょう?
次回江の島にいらしたときにちょっと足を延ばして見に来るというのはどうでしょう(^O^)
うずら
2018/04/09 00:02
イエティ1号さん

わーい! 建物&間取り好き女子発見!
なかなか分かってくれる女の子がいなくて寂しかったんです(笑)
これらの復元住宅は20年とか30年前まで実際に住居として使われていた建物なので、生活感も感じられて面白いところです。
微妙に遠いですけど、もし機会があったら是非立ち寄ってみてください。きっと満足してもらえると思います。
うずら
2018/04/09 00:02
yasuhikoさん

ブログ記事を拝見したときから行きたくてウズウズしていました。5,6年振りだったので新鮮に楽しめました。
やはり見る的を絞って出かけられるのですね。一通り歩くだけなら半日でも見られるでしょうが、復元とはいえ貴重な建物をそんなあっさり見たのでは勿体ないですよね。ブログ記事も1軒で1つにしたいくらいです(笑)
『新江戸東京たてもの園物語』は自分の目で見たモノを思い出しながら楽しめて買って良かった本になりました。
うずら
2018/04/09 00:03
すずりん♪さん

そうなんですよ〜 このたてもの園、本当はもっともっと沢山建物があるので建物好きな私には1日でも足りないくらいです。
特にこれらの家は20,30年前まで実際に使われていたので生活感もあって人のお宅にお邪魔しているような感じもします。
やはり掘りたてのたけのこはこの時期だけの美味しさですよねぇ。レパートリーと言っても手の込んだ料理は無いので(^^ゞ 写真が無い方が想像力で美味しくしてもらえたかも(笑)
うずら
2018/04/09 00:03
これは、全然知りませんでした
展示物というよりなんだか人のいる感じが
すごく伝わってくる感じ
何軒もあるって時間足らないでしょ?

どこにあるんでしょ。
らん太郎。
2018/04/09 05:23
おはようございます。
私も間取りを観るのは好きです、へぇ〜こんな本があるのですね面白そう。
「八王子千人同心組頭の家」のお風呂温まる前に風邪を引いちゃいそうですね。
1本の筍から何種類の料理が出来るのかなぁ〜、これだけレパートリーがあれば飽きないですね。
うずら家の食卓は筍づくしですね。。。

きょんたん
2018/04/09 05:51
古民家好き、では、讃岐うどんを食べがてら
四国村の古民家を見にいらっしゃいますか?
casa blanca
2018/04/09 16:51
以前、住居探しで見せてもらった一軒は立派で広い縁側の上にこれまた立派な梁がありました。
すごく凝った家でしたね。
うちは二階はカーテンもしないで日差したっぷりです。
お風呂も二階なので海を見ながら入れますが、さすがにそれは人様の迷惑になるのでやめていますよ。
コマダム
2018/04/09 21:19
らん太郎。さん

五日市街道の方は来ませんか? 小金井公園の中にあるのですよ。墨田区にある江戸東京博物館の分館になるそうです。
私が見たのはほんの一部で、こういう住宅だけでなく元首相の家や下町の店舗付き住宅とかもっともっと沢山の建物が見られます。興味がある人が全部見ようと思ったら1日では足りないでしょうね。
うずら
2018/04/10 00:43
きょんたんさん

間取り好き仲間が増えてうれしいです(#^^#)
この本、住宅の変遷も分かって面白いです。
八王子の家のお風呂は確かに温まる感じがしませんね。もし下に誰かいたら丸見えになるくらいスカスカだし(笑)
たけのこ料理ってどれくらいあるんでしょうねぇ。
何とか同じにならないようにと考えましたが、あとは天ぷらにするくらいかな。美味しい調理法が有ったら教えてもらいたいです。
うずら
2018/04/10 00:43
casa blancaさん

四国村? 早速Wikipediaで調べてみました。なんて魅力的な所でしょう(^^♪
讃岐うどんにもとても惹かれるのけど… 遠いわ〜〜〜
でもいつの日か四国に行けたら絶対四国村にも行きますから(^_-)-☆
うずら
2018/04/10 00:43
コマダムさん

最近では広い縁側や立派な梁のある家はなかなか作れないですよねぇ。狭い土地に広い縁側の家は建てられないし(笑)
見せて頂いた家も素敵な家だったのでしょうね(#^^#)
海を見ながらお風呂に入れるって山側の人間にとってはあこがれの的です!
でも向こうから見られちゃうのは困りますねぇ。マジックミラーのガラス版みたいなモノがあったらイイのに(≧▽≦)
うずら
2018/04/10 00:45
昔のおうちは、なんかおしゃれに見えてしまいます。
日本はこういう昔ながらのおうちを保存することが得意ではないのか、こちらでも保存すればいいのに、と思う古民家があります。
木のお風呂って懐かしい〜。

たけのこうちももらいました。
うずらさんのようにたくさん作れそうにありません・・。
南天
2018/04/10 13:53
とても楽しそうな場所で
古民家は好きです
小出邸のお風呂懐かしいです
手間は掛かりますが
皮付の筍は美味しいです
筍三昧ですね♪
ジュン
2018/04/11 09:44
南天さん

今回訪ねた家はどれも女中部屋があるようなちょっとお金持ちの家だから…というのもあるでしょうが、今の一般的な住宅よりおしゃれだと私も思います。ゆとりがあるし手の掛け方が違うのでしょうねぇ。
そちらの明治村にはこういう古民家は無いんでしたっけ? 子供の頃に行ったのですが微かな記憶しかありません。
ここに載せたたけのこ料理、手の込んだものが無くてお恥ずかしいです(^^ゞ
うずら
2018/04/12 00:19
ジュンさん

古民家がお好きでしたらきっと楽しめますよ。
他にも下町を再現した住宅や高橋是清邸など、もっともっと復元されてます。
やはり土から掘り出されたばかりのたけのこは美味しいですよね。あと2回くらいは買うつもりなので筍三昧はまだ続きます(笑)
うずら
2018/04/12 00:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
江戸東京たてもの園 なんとな〜く しあわせ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる