なんとな〜く しあわせ

アクセスカウンタ

zoom RSS 時の流れに身をまかせて早。。。

<<   作成日時 : 2018/05/27 02:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 51 / トラックバック 0 / コメント 24

結婚記念日が近づくと思いだす

両家の両親から押し切られた色々なネガティブなこと。

ジューンブライドに憧れて6月に式をあげたかったのに

6月になると一重の着物にしなければならないから…

と親戚の着物への配慮で5月に決められ

教会で純白なウェディングドレスを着ての式に憧れていたのに

○○記念館なら自分達(夫の親)も式をあげたので安くもなるし…

と半場強制的に白無垢、神前の式になり。。。

人生における大イベントなのでこれは未だに引きずってます

いわゆる嫁入り道具も親の見栄に押し切られ

2Kの狭い社宅に欲しくも無かった大きな婚礼箪笥2竿が入りました。

箪笥2竿のうち洋服ダンスではない方の引き出し箪笥は

上の方が着物を入れるようになっています。

着物など一人では着れないし着る機会も無いのに

やれ付け下げだ、小紋だ、何だかんだと5枚ほど持たされた着物と

いくつかの帯やら襦袢やらを入れるためです。

この箪笥2竿、引っ越しのたびに何とかしたいと思ってきましたが

かなりしっかりしているので何度移動してもビクともしない。

娘の為を思って買った両親の気持ちを考えると

どこも悪くないものを処分するのは気が引けるし

だけど邪魔だし…って使うたび思ってます

中身の着物も結婚以来一度も着た事がないし

この先も着る事はないだろうし

いづれは処分することになるでしょうが

なんだか勿体ないし切ないです。。。

女性には結構あるあるの話のような気がするのですが

男性には結婚にまつわるこんな話は無いのかしら?

そう言えば息子の結婚に際して持たせたものなんて無かったか。。。

でも結婚に際してこうしておけば良かった…

なんて思いは男性にもあるのでしょうか。



って私は別の事が書きたかったのに

なんだか時間も時間なので今日はこの辺で終わります。







<おまけ:今日のコギさん>

どこからか視線を感じる。。。
画像


と思ったら
画像


カーテンの影に隠れていました〜
















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 51
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い
驚いた

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
今どき結婚でタンスや洋服箪笥買いませんね。我が家は洋服箪笥以外は処分しました。着物も外国人に挙げてしまいました。断捨離の要は、もったいない、親の気持ち、要したお金など理由はありますが、我が家では使う・使わないで判断しています。
nibari1498
2018/05/27 07:20
嫁入りで持参した着物を、
一度も着た事が無いのですか?
何だか信じられない様な話。
カメさん
2018/05/27 13:02
新郎、新婦で引き出物がかなり違ったの…

婿入り道具にとやかくはなかったけど
母の在所、父の在所から
大勢の親戚がはるばるやって来るのに
息子が選んだ引き出物はずいぶん気に入らなかったらしく
アレもつけろ、コレもつけろ 
ヤレ料理はこれにしろって

結局引き出物は新郎新婦で多少差があり
料理については、向こうの参列者の分も母の要望通りで差額分はコチラで負担する旨快諾を頂き…

ああ、めんどうくせぇ

母ですか、言わずと知れたあの県出身
もちろん親戚、名古屋からもたくさん来ました。
らん太郎。
2018/05/27 19:12
実は、読み進めていくうちに ハタと気づいてしまいました。結婚以来初めて結婚記念日を忘れていたことを・・
陶はもちろん忘れていたというか覚えていないんじゃあないかと思っとりますですよ。
着物は数年前に売りました。
箪笥は多少ガタがきていますが、おそらく最後まで使うと思います。
二人でほとんど決めたのですが、唯一しておけばよかったなと思うのが、披露宴のデザートをメロンにしておけばということです。
コマダム
2018/05/27 21:14
nibari1498 さん

>今どき結婚でタンスや洋服箪笥買いませんね。
今は部屋にクローゼットが付いているから箪笥を使う必要が無いのでしょうね。街の家具屋が減った理由の一つかもしれません。
着物をもらった外国人の方はとても喜ばれたでしょう。とても良い案なので参考にさせてもらいます。ただし、親が居なくなったら…だと思います(^^ゞ
うずら
2018/05/28 01:21
カメさんさん

昔はお正月やちょっとした御呼ばれ、子供の入学式など着物を着る機会もあったでしょうが、ここ20,30年は着物姿を見ること自体珍しいですからねぇ。自分で着る事も出来ないから着たくても着られないんです(;´Д`)
うずら
2018/05/28 01:21
らん太郎。さん

同じ世代の人と話をしていると私たちの親世代の多くが親戚や世間に対してすごく気遣い(ある意味、見栄?)をするタイプのような気がします。
結婚の場合は娘や息子が非常識だと思われないように…とか、恥をかかないように…だったりするのでしょうが、この辺りは親と子の気持ちのズレを感じます(笑)
らん太郎。さんも結婚式では色々あったんですねぇ。それもこれもお母様の出身地で納得できちゃうんですけど(笑) 
そう言えば義母が引き出物は縁起の良い亀の甲羅の飾りモノ(昔よく壁に飾られてたやつ)だと言い出したのを夫が止めてくれたのを思い出しました(^^ゞ
うずら
2018/05/28 01:22
コマダムさん

もしかしてコマダムさんの結婚記念日も5月ですか? 思い出した今がチャンス!早速美味しいレストランでも予約しちゃいましょう(^O^)/ 
うちの夫も前は記念日を忘れているタイプでしたが、美味しいモノを食べに行く日と認識して以来覚えているようです(笑)
箪笥は処分するのも大変ですものね。私も邪魔だ〜と言いながら最後まで使いそう。。。着物は売られたんですね。
披露宴のデザート、コマダムさんがメロンと何とで迷われたのか気になっちゃいました。
うずら
2018/05/28 01:22
着物をしまうタンス、我が家にもあります。
取りあえず、あの頃っていうのは、嫁ぐ娘に親が持たせたんですね。
未だに持ってますけど、必要ないといえば必要ないし、かといって処分しようとも思っていない。
こうして、段々と家の中に物が溢れていくんでしょう。
keitaro
2018/05/28 03:58
我が家もいわゆる三点セットで
寝室に鎮座してまーす
そういえば 結婚したころ仕立てた
わたしの着物!!
 ひょっとして 今なら
 着れるかもψ(`∇´)ψ

それとも・・・・
とっくに 断捨離?
されているかもなぁ・・・
 

└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2018/05/28 09:17
keitaroさん

そうなんですよね。あの頃、たいして着物も着なくなった時代なのに嫁入り道具として着物、箪笥のセットが当たり前で、要らないと言ってもみんなが持って行くんだから無いのはみっともないと母から言われました(笑)
大物家具は処分も大変だからずっと使う事になりそうです(;´Д`)
うずら
2018/05/28 16:33
└|∵|┐高忠┌|∵|┘ さん

昔は押入れはあってもクローゼットなんて無かったから必用と言えば必要だったんですけど、大きくてホント鎮座って感じですよね(>_<)
男性の着物姿はある程度お腹が出ている方が帯がしっかり結べてカッコイイかも(≧▽≦)
来年のお正月は高忠さんの着物姿を楽しみにしています。断捨離されていなければ…ですけど。。。
うずら
2018/05/28 16:34
こんにちは。
ホントにあるある‥ですね。
今でも婚礼家具はあるのかなぁ〜。
私も一揃い揃えました(揃えられました?)着物を着た回数は片手で足りる、娘でもいればひょっとしたら使えたのかな。
私も未だに箪笥使ってますどこも不都合無いし、重くて一人で簡単に模様替えが出来ません。。。


きょんたん
2018/05/28 16:42
あるある大あり、まったく同じです。
結婚式は全て夫の母が決めて仕切りました。
タンスは幾度の引っ越しにも耐えて今も使っています。
着物も仕付け糸が付いたままです。
終活しなければいけませんね。
その時以来、息子たちの結婚式は二人のいいようにと思ってきました。実際は新婦はあまり興味なく新婦のいいようにになりましたが。
すずりん♪
2018/05/28 17:29
親心、なんでしょうけど、それが負担になっちゃうんですよね。
今、思い出しました。
私の場合は引き出物を決める時に、私と趣味の違う物になったら嫌だなぁと思って、先に私の方からこれが良い、と言ったのがホウロウの鍋。
なぜこれが良いと言ってしまったのか、忘れちゃったけど、皆に重かったと言われ反省した事のひとつです
若気の至り…
今の方達はどうなんでしょうね、親ももうちょっと気楽に考えているでしょうかしらね
イエティ1号
2018/05/28 19:33
人生における大イベント
そうだったのですか
親としては納得です
着物困りますよね
つるし飾りの時に思い切って
裁断皆様に差し上げて作りました
コギさん
愛らしい姿に微笑みます
ジュン
2018/05/29 14:24
きょんたんさん

試しに婚礼家具と入力して検索かけてみたら「処分」とか「買取」ばかりでした。察するに今はもう無いのかも。。。
着物は仕舞いっぱなしで勿体ないのでお茶を習おうかと思った事があります(笑) もし娘がいたら…「あげる」「いらない」でもめてるかもf^_^;
箪笥は重過ぎて処分も出来ないかも。。。
うずら
2018/05/29 21:53
すずりん♪さん

99%くらい同じですね(笑)
一つ違うとすれば義母が提案した亀の甲羅の壁飾りが引き出物になるのを阻止した事かも(⌒▽⌒)
終活、子供に迷惑を掛けないよう少しずつでもやった方が良さそうですね。
結婚式の主役は新郎新婦ですものね。私も悔いの残る経験をしたので二人の好きなようにしてもらいました。
うずら
2018/05/29 22:08
イエティ1号さん

親心、有難いんですけど意に沿わない事が多かったので、息子夫婦の時は頼まれた事しかやりませんでした。冷たいって思われたかも^^;
引出物も最近はカタログギフトですものね。開ける時のワクワクとか重かったなんて感想を言うことも聞くことも無くなっちゃって少し寂しいです。
うずら
2018/05/29 23:06
ジュンさん

結婚する時は長い人生の中で一度だけのイベントだと思ってますから大事な大事なイベントです(⌒▽⌒)
お着物は季節ごとに見た人達を楽しませる素敵な飾りになったのですね。沢山のひとの役に立って、こういう使い方も良いですね。
うずら
2018/05/29 23:30
同じく巨大な箪笥と着ない着物。
箪笥は引っ越しの時に処分しました。
着物は、半分実家、半分自宅です。
昔と違ってきたので、困りますよね。
親の役目だったんだろうと思います。
私も娘に同じように親の役目と思いながら、やりましたが、やっぱり、お仕着せは迷惑だし、お金の無駄ということもわかりました。
南天
2018/05/30 19:36
かくれんぼのコギさん、可愛い。
いつも気持ちを癒してくれる素敵な相棒ですね。
結婚の前後って、色々と食い違いや
ややこしい事がありますね。
私も、結婚式は出来るだけシンプルに
したかったんですが、相方の父親が
親戚をたくさん呼びたいと言い出して…。
私の父はすでに他界してたし、
まあ、結婚できりゃ何でもいいかと、
式に関しては譲る事にしました。
yasuhiko
2018/05/30 23:38
南天さん

思い切って箪笥は処分されたんですね。きっと部屋が広く使えるようになったでしょう。うらやましい。。。
着物は一人で着られない、簡単に洗えない、動きにくいと現代の生活には適さない事のオンパレードですものね。
>お仕着せは迷惑だし、お金の無駄
親としてはお仕着せの意識は無いのでしょうが、子供の希望に沿った方が気持ち的にも経済的にもお互い楽ですよね(^^;
うずら
2018/05/31 13:05
yasuhikoさん

コギとは喧嘩することもないし夫より素敵な相棒かもしれません(笑)
男性は出来れば結婚式なんてしたくないと思っている人も多いのではありませんか?(笑) 
親戚が多いとどこまで呼ぶかは親が気を使う点でしょうね。娘の晴れ姿を多くの人に見てもらいたいと言う気持ちもあるのかも… 
>結婚できりゃ何でもいいかと、
相手の親が相手だと最終的にはそうなりますね。
うずら
2018/05/31 13:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
時の流れに身をまかせて早。。。 なんとな〜く しあわせ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる