縦横切り傷

以前、開けた缶の蓋で指をスパッと切って以来

缶の蓋には十分注意をしていますが

同じような危険がこんな所にもありました。

画像

※画像はお借りしました。


この写真の物と全く同じでは無いのですが

矢印のところが缶の蓋と同じ様な切れ味で

またしても左手人差し指の第一関節辺りを

縦にスパっと切ってしまいました。

結構な出血量でなかなか止まらなかったので

きつめに絆創膏を貼っていたのですが

暫くしたら指先が紫色に。。。

普通色が変わるほどきつく縛ったら痛いものですが

切った痛みの方が強かったらしく気づきませんでした。

それで絆創膏を剥がしたらまた出血して…

なんて負傷事件から3週間ほど経ち

傷跡も気にならないほどうっすらとしてきた2日前

8分の1ほど残っていたカボチャを天ぷらで食べようと切っていた時

今度は包丁で(久しぶり)その傷跡から1㎝ほど上を横にグサッと。。。

この不安定な形で切るのは危ないと頭をよぎったことはよぎったのですが

どこかで平気だろうとの思いがあって…

またまた傷口を心臓より高く上げて

絆創膏を何枚も使うような傷をつけてしまいました。

左手の人差し指だけ濡れないように家事をするのは難しいので

左手だけゴム手袋をしていたら

今度は右手の人差し指に水が沁みて痛い。。。

こちらは乾燥によるパックリ割れのようです。

1月から立て続けにこの騒ぎ。

今年も一年中どこかに小さな傷を作っているような気がします。。。



傷繋がり?ってほど繋がらないのですが

園芸に詳しい方の話を聞いていた時の事。

その方が寒い時期 鉢植えに鶏糞を撒いておくと

雀が来てみんな食べてしまう事がある。

もし食べられて困ったら○○(名前を忘れました)を撒けば良い。

という話をされたのですが

その○○は雀が食べると死んでしまうような薬物らしいのです。

その話を一緒に聞いていたCさんは

「そんな事したら雀が死んじゃって可哀想じゃないねぇ」と

私に小声で囁いたのですが

次にミミズの話になったら

ビールを入れた容器を置いておくと

朝 面白いようにミミズが死んでいると嬉々として話をされました。

雀が可哀想ならミミズだって可哀想なのでは?

やなせ たかしさんだって言っているじゃないですか

♪ミミズだって オケラだって

 アメンボだって

 みんな みんな生きているんだ

 友だちなんだ♪  ってねぇ。

鶏や牛は平気で食べるのに

クジラが可哀想だと捕鯨に反対する人々と同じような気もして

ちょっと悶々としてしまいました。








<おまけ>

暖かい日差しを浴びてまどろむコギさん
画像


コギさんよりずっと細長いけど割と立派な大根。

ボールペンが小さく見えます。
画像


前回載せるつもりが忘れていたのですが

10日ほど前、一本50円で売られていました。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 62

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2019年02月09日 09:54
そういうお話を
ゾわぞワ しつつ 読み進んで

コギさんの 平和そうな姿に
ホッコリ\(^o^)

こちら 冷蔵庫の方が
たぶん 屋外より 
20度くらい
温度が高いでしょうなぁ…
 と 妙な比較など
   \(^o^)/
2019年02月09日 11:17
もーーやあやだぁ~、痛そーーーっ
読みながらお尻がムズムズしちゃいましたぁ。
散々でしたね~、少しはマシになりましたか
このお話を読んで私も思い出した事があります。
今でもこの傷はハッキリクッキリ残っていて、一度は他人に「空手やってたの」と言われた事があるんですが。
右手の人差し指の付け根の下。
大きなコップの中に手を入れて洗って居た時にUの字形にコップが割れて拳をサクッと切っちゃったんです。
自分ではどうにもならず、友達に外科に車に乗せてもらって7針ぬいました。
縫った後もUの形
丁度拳骨にした所が後になっちゃってるんですよ。
主婦って案外怪我多いかもね。
2019年02月09日 11:19
おやおや、大変でしたね。
ズキズキと痛みが凄かったでしょう。
次回からは慎重になさって下さいよ。
2019年02月09日 11:49
おやまあ、それはそれは…。
お医者さんに行かずに済みましたか?
身の周りの当り前のものにも、
意外な危険性が潜んでるもんですね。
そう、ミミズだって、植物の根がよく育つ
柔らかい土作りに役立ってる訳ですから、
生き物の命は大切にしないと…。
詩音連音
2019年02月09日 16:30
うずらさん(^^)
こんばんは(^^)
いやいや、読んでて指の痛くなることったら・・・。
ワタシ、こういうの自分の身に起こったかのように痛くなるんです(そう感じるだけかもしれませんが・・・)
包丁を握る時には、ほかのこと考えていてはいけません。包丁に集中です。
そんなこと、言われなくてもね・・・。
主婦歴○○年なんですからね(^^;)
いやいや、痛そう。お大事にね。
ワタシ、今まで包丁で指切ったことないです。
爪は切りますが・・・(^^;)
今日も寒いですね。
千葉県産大根が140円でした。
同じくでっかい。思わず、「どうしてこんなに大きいのですか???」って聞いてしまいました(笑)
「千葉県は暖かいですからね。」だそうです。
仙台朝市で買い物したのですが、大きさがお店によって全然違うのですよ。
今、おでんぐつぐつ煮ています(^^)
2019年02月09日 22:58
こんばんは
缶の蓋も恐いですが
カボチャを切る勢いで指を
切ったら大変ですね。
病院に行かなくても
大丈夫だったのですか?
血がなかなか止まらないと
心配になりますけど
きつくし過ぎて紫色になっても
困りますね。
本当に痛そうですね。
気を付けてくださいね。
わたしもカボチャは
よく料理するので
気を付けなければと
思いました。
うずら
2019年02月10日 01:03
└|∵|┐高忠┌|∵|┘さん

ずっと以前に海外のスキー場でマイナス25度は体験した事がありますが、北海道でマイナス30度続出!には驚きました。
ニュースで聞いてもその寒さを実感出来なくても、冷蔵庫の方が20度暖かいと聞けばすぐに分かるでしょう。さすが言葉の魔術師(≧∀≦)
2019年02月10日 08:56
指先は神経の多い所。切り傷は痛いし、しばらくは治らないし、しかもそれがほぼ連続となると、ついうっかりだは笑って済ませそうにない話。
今後はくれぐれもお気をつけて。三つ子の魂百まで、のお気持ちで。
痛みに関係のないコギさんのんびりですね。
2019年02月10日 12:19
捕まったクジラは
どうのように鳴くか知ってます?

それにしても怪我、気をつけてくださいね


答えは

ホゲー! (@_@;) 


すんません、

ハウス! ハウス! 
帰ります。
うずら
2019年02月10日 12:59
イエティ1号さん

痛みは無くなりましたが、未だパックリ割れているので絆創膏は外せません。
でも私の傷なんてイエティ1号さんの7針縫った傷に比べればかすり傷程度のものです。
それに私の傷は自分がもっと気を付ければ避けられたようなものですが、洗っている最中にコップが割れるなんて避けようがないですよね。
ホント、主婦って大きな怪我はしなくても小さな怪我は多いかもしれません。
うずら
2019年02月10日 12:59
カメさんさん

切ってしまうとすごく痛くて次は気を付けようと思うのに、何回同じような事をやったら慎重になるのでしょう。
自分で自分にがっかりです(笑)
うずら
2019年02月10日 13:00
yasuhikoさん

自分でも呆れるほどよく切り傷を作っているのですが、幸いな事に医者に行くほど切ったことはありません。切り口からばい菌が入って医者に行ったことはあるんですけど(^^ゞ
怪我をして初めて気が付く危険物。結構あるので気を付けてくださいね。
そうですよね。何の役にも立たない生き物っていないはずですよね。危害を与えられたら仕方が無いけど、可愛そうというのはちょっと違うような気がします。
うずら
2019年02月10日 13:00
詩音連音さん

今まで包丁で指を切った事が無い?!
そんな人も居るんだぁ(@ ̄□ ̄@;)!!
主婦歴四半世紀以上なのに、何度も何度も切ってます。何気に包丁を使っているから集中していない時もあるのかも。。。
人の痛みも自分の痛みと感じると、相手は有難いけど自分は疲れて辛そうですね。早くこれを読んだこと、忘れてください(m´・ω・`)m ゴメン…
私の買った大根は八王子産でした。千葉より寒いはずなんだけどなぁ(笑) どっちにしても安いのは助かります。
仙台でも朝市が開かれるんですね。大きさが違うって私的にはうれしいかも。夫婦二人だから小さいのが嬉しい時もあります。
おでんの良い匂いが湯気と共に頭に浮かびますよ~ ぐつぐつ♪

ところで、詩音連音さんの新しいブログにお邪魔したのですが、コメントを入れようとすると削除用パスワードを入力してくれとか出てきます。これって何だか分かります?
うずら
2019年02月10日 13:01
シナモンさん

今まで何度も包丁で指を切った事がありますが、カボチャで切ったのは初めてでした。切るというより刺さるって感じ?(笑)
病院に行くほどではありませんでした。血が止まらないのも初めてだったら焦ったと思いますが、これも何度か経験済みなのでいつか止まるか…くらいでした。それより指が紫色の方が心配でした。
やはりカボチャのようなものは安定させて切らないとプロでも危ないのでしょうねぇ。
うずら
2019年02月10日 13:01
nibari1498さん

仰る通り指先は敏感な分、切るとホント痛いです。
それに若い頃から何度も何度も切った事がありますが、どんどん治りが遅くなっているような… 
笑って済ませられる程度の小さな傷でも、痛いのは自分ですからねぇ。この痛みを忘れずにさらに注意しないとと思います。
ワンコのこんな姿は痛みを忘れさせてくれます(#^^#)
2019年02月10日 15:59
おぉ~痛い!
年末に私は水槽の角で
斜めに切り大出血(ちょっと大げさ)
なかなか出血が止まらなく参りました
治った今も傷口の薄皮が痛いです
手の怪我は困りますよね
ミミズ庭にいっぱいいます
居るのは土がいいからと聞きました
2019年02月10日 20:08
なかなか傷も治りにくくなっていきたお年頃なので、十分に気をつけて生活しましょうね。
2019年02月10日 21:49
ワインを開ける時コルクにかぶされているアルミ?の引っ張り口が小さくって爪の間に刺さりそうで怖いんですよね。
私は年々不器用度が増している気がしますから若いときより注意している様で最近は切り傷は作っていません。忘れているだけかもしれませんが
パックリ割れ、今年は真面目にハンドクリームとモアリップを付けているのでできていません。
たろ同様、私も学習しました、やっと・・
うずら
2019年02月10日 22:46
らん太郎。さん

槍で刺され目から涙するクジラの姿と悲し気な声が頭に浮かんで本当に悲しくなってしまった。。。
それを ホゲー って…
親父ギャグか~い!ヽ(`Д´)ノプンプン
あの可愛かった5歳児が半世紀過ぎてこんな事を言うなんて(笑)
うずら
2019年02月10日 23:29
ジュンさん

水槽も一つ間違えると危ないのですね。(@ ̄□ ̄@;)!!
大量出血した傷っていつまでも痛いし傷跡もなかなか消えませんね。脅かすわけでは無いのですが、家庭用の電動スライサーで切ったて大量出血した傷跡が20年消えませんでした。
ミミズが居る土は良い土って私も聞きました。見た目がちょっと…だけど雀より人の役にたっているようですね。
うずら
2019年02月10日 23:29
keitaroさん

その後風邪はすっかり良くなりましたか?
なんとな~く治りが遅くなっているような気がしていたのですが、やはりお年が関係しているのですね(>_<)
傷の無い綺麗な手のために気を付けます!
keitaroさんも体調にはお気を付けくださいね(#^^#)
うずら
2019年02月10日 23:29
コマダムさん

あのアルミですね。確かに爪の間に刺さったらかなり痛そう。触れ方によっては切り傷も出来そうじゃないですか?
包丁って毎日使うから注意することを忘れているかも。それに若い時より少しずつ衰えている自覚も持たないといけないですね(^^ゞ
今日のコギは低木の茂みに入ってリードが2重3重に捲かれてしまいました。飼い主も今年は乾燥がヒドイと言いながらパックリ割れ作ってるし(笑)
2019年02月10日 23:43
大事な指のけがは辛いですね。
聞くからにいたそうです。
お大事にしてくださいね。

ミミズは、土つくりに必要と言います。
ミミズのいる土は、肥えているとも言います。
大事にしてあげてください(^^;
詩音連音@再び
2019年02月11日 06:56
うずらさん(^^)
おはようございます(^^)
その後、指の状態はいかがでしょうか?
ワタシ、包丁では指は切らないですが、食器を洗ってる最中にグラスを割って、それでグサッっと切った経験が何度もあります(^^;)
グラスが割れていることに気が付かず、え???と思った時には流血事件になっているという・・・(^^;)
さてさて、新ブログの件ですが、
このブログはコメントするときに出てくるようです。
なので、自分が使ってるパスワードを入力されて送信してもらえればい良いのかと思われます。
なんも、うずらさんのブログでコメント交換でもなんでも良いです(^^)
おしゃべりができれば良いですので(^^)
2019年02月11日 10:22
おはようございます。
同じ指を縦と横の2回も切ったのですか?‥決して小さな傷じゃあ無いと思いますけど。
指先の傷は思いの外痛いですしどうしても治りが遅いように感じます、かぼちゃは危険!ですお大事にして下さい。。。
2019年02月11日 16:13
指を切ったとき用のサビオ色々有るようですよ。(勿論、防水に成っているのも・・・。 )
捕鯨の事ですが、現在の調査捕鯨を続ける方が、良いのではと考えています。商業捕鯨始めても、節分の後の恵方巻の大量廃棄様な問題、起きないとも限りません。
兎に角、日本は、食に溢れていると思います。
2019年02月11日 17:50
指先の傷はズッキンズッキン、痛いですよねぇ。
突然怪我をする時もありますが、危ないと頭をよぎる時がありますね。でも直後怪我をしてしまうんですよね。私はお鍋を火にかけたままコンロを拭いていて、これはちょっと危ないかなと思ったとたんジュッなんて経験が。
クジラのこともそうですし、他のことでも、なんか矛盾を抱えながら、身勝手さを感じながら、う~ん 悶々とすることが多いです。
コギさんには癒されますね。
うずら
2019年02月12日 17:15
南天さん

たった1本の指の1㎝にも満たない傷なのに、指先だから痛いしすごく不便だし…って何回切ったら懲りるんでしょう(-_-;)
土と縁が無い人には邪魔なミミズでも影ながら良い仕事をしているんですよね。自分の好みや都合だけで決めつけることこそ可哀想だと思います。
うずら
2019年02月12日 17:16
詩音連音さん

新しい傷の方はまだパックリ割れていますが、ぶつけなければ痛くないところまで回復しました(#^^#)
あらら、私は洗っているグラスが割れて切ったと言う事は無いですねぇ。普段はガラスはガラスでも落としても割れないような安いグラスしか使っていないからかも(笑)
で、詩音連音さんのブログの件、解答ありがとうございます。
何か決められたパスワードがあるのかと思いました。パスワードを決めてもう一度送信してみますね(^_-)-☆
うずら
2019年02月12日 17:16
きょんたんさん

同じ指を縦と横の2回も切ったと聞いたら「は?」ってなるのが普通ですよね(笑)
でもやっちゃったんです、懲りずに(-_-;)
指先なのでだいぶズキズキしましたが今はぶつけなければ大丈夫。来月には消えるかな。
かぼちゃは安定させて切らないとホントに危険だと痛感しました。
うずら
2019年02月12日 17:17
藍上雄 さん

コメント、ありがとうございます。
そうそう、指にまく絆創膏にも色々な種類や形がありますね。切る回数が多いので結構試してます(笑)
捕鯨の件ですが、身近でクジラ肉を食べたいと言うのを聞いた事が無いんですよねぇ。世界中から反対されてまで商業捕鯨を再開する意味がよくわかりません。
うずら
2019年02月12日 17:19
すずりん♪さん

指先って小さい傷でも存在感ありますね。痛いのなんの…(笑)
危ないと思いつつ火に鍋をかけたコンロを拭いたこと、私もあります。ジュッとなる直前で回避できたのですが、かなり冷っとしました。どこかで油断していたんでしょうね。
人それぞれ言い分はあるし、あちらを立てればこちらが立たず… 難しい事が多いです。。。
最近子供やペットに対するツライ事件が多くてイヤになります。どちらも沢山の癒しをくれるのに…