間違えてます。

今日も雨がしとしと降っています。

1番花が終わってしまった薔薇もありますが

新たな蕾を膨らませている薔薇もあります。

IMG_9262.JPG

大きな雨粒をいっぱい乗せて…健気です。

こういう日、コギさんはと言うと

IMG_9189.JPG

強引に外に連れて行かれるのがイヤで

ドアから顔を出してやんわり断りを入れてきます。

                        

ヘラオオバコの花粉を吸いこんだ事から始まった(と思われる)花粉症のため

またしても副鼻腔炎になってしまい

耳鼻科の診療を受け薬を処方してもらいました。

計4種類の薬を1日3回の7日分、結構な量です。

飲み始めて二日後、袋から薬を出して気づいたのですが

とある薬の数が5錠少ないのです。

何度数えても同じだし、どこを探しても見当たりません。

薬局では調剤した薬を窓口で別の人が確認しているので

間違えるはずは無いのだろうと思いつつ

足りない分を何とかせねばと思い電話をしたところ。。。

うずら「薬が5錠足りないのですが」

薬局「それはどうもすみませんでした」

あっさりと非を認める薬局です。

薬名を伝え調べてもらうと

薬局「毎日薬の在庫を数えているんですけど

 その薬が5錠多かったのでおかしいって言ってたんですよ。

 うずらさんの薬で間違いないと思うので郵送ですぐお送りします」

きっと薬剤師さんたちは薬の名前は確認しても

数までは確認していないのでしょうね。

あまりにもあっさりと手際よく事が進んだので

もしやこういう事は頻繁にあるのでは?と

薬局への信頼が少しばかり薄らいでしまいました。





<おまけ>

散歩の途中など、ふと目にした花の名前を知りたくて

花にカメラを向けるとAIが花の名前を教えてくれる

「ハナノナ」というアプリを最近使い始めました。

その名前で当たっているかどうかをパーセンテージで表示もされるので

半分お遊び感覚でもあるのですが

先日見つけたこのお花は何?とカメラを向けたところ

IMG_9267.JPG

上の花に対して同じようなパーセンテージで

「セイヨウノコギリソウ」と表示したり「クロニンジン」と表示したりするので

後でそれらの花の画像を検索してみると、なんとそのどちらでも無いようです。

よって未だ名前が分かりませんが一生懸命考えてくれるのがいじらしい。

植物では無いコギさんの毛さえも

IMG_9250.JPG

一生懸命名前を見つけてくれて最終的にシロガネヨシになりました。

本物のシロガネヨシはこちらです。

main_00000000745.jpg
画像はお借りしました


似てると言えば似てる?









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 45

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

siron
2020年05月21日 16:46
冷たい雨が続いていますね。
しまったばかりだった冬の服を引っ張り出して着ています。

ちょうど最近、娘とそのアプリの話をしたところですよ。
街に遊びに行けなくなった分、近所の散歩をして、
いろいろな花が咲いていることに気づき、
その名前を知りたくなったようです。
当たっている確率まで言ってくれるなんて親切設計ですね。
コギさんとシロガネヨシは何%の確率で似ているのでしょう?
2020年05月21日 17:17
薬局も間違えることがあるんですね。
最近、私は自分の行動や記憶に自信がなくなり、何かおかしいと思っても、自分のせいにしてしまいそうです。やはり確かめることは大事なんですね。
ハナノナのようなアプリ気になっていたのですが・・・
そうですか。そんなものなのですか。
でも見当もつかない時は、出た名前で確かめることはできますね。
コギさんの毛にいたっては、シロガネヨシ、パンパスグラスなんて
思わず笑ってしまいました。
2020年05月21日 17:21
コギさんってきれい好きなんでしょうね。
濡れた体を拭いてもらうのも申し訳ないなぁ~と思って・・・イヤイヤそれはないですね(笑)
たろは水溜りも平気だし雨も平気でカッパを着て行ってますよ(´;ω;`)ウゥゥ
オルレア って呼んでいますがまた別名があるんでしょうね。
コギさんって植物だったのか~
2020年05月22日 08:59
「ノコギリソウ」なんてどこにも鋸らしいのが見当たりませんが、花弁を鋸に見立てたんでしょうかねえ。変な命名ですなー。
薬は薬剤師と受付の型または渡す人が数を確認しているので、少ないのは珍しい例ですね。
薬剤師さんはとにかく儲けていて嫌う医者がたくさんいます。
2020年05月22日 10:02
コギさん あらため シロガネヨシな画像
わたしの頭をいつ盗撮したのと・・・
思うわけもないのですが

美和さんが付き添って義母の月一通院へ

先月 
医者:この薬を昼から朝に変更しておきましょう
薬:パッケージは先月と変わらず
※調剤薬局で
朝昼晩に飲む薬毎にまとめてくれるのが
されておらず
どちらの間違いかとタダしたところ
薬局が先月と同じだと思いました・・・
ごめんなさい!

今月
医者:この漢方効きましたか!じゃあ増やしましょう
薬:先月と数量変わらず
※医者が 処方箋に書き忘れた・・・

まあ ヒトのやることだから

 で 済ますしかないのかねぇ

微妙┐(´ー`;)┌
うずら
2020年05月22日 10:48
sironさん

同じです。私も洗って仕舞ったセーターをまた着ています。30度近くなったり15度を切ったり… 気温の変化で免疫力が下がりそうですよねぇ。
このアプリがコギをシロガネヨシと認定した確率は60数%でした。AIの身になると可哀想な事をしましたが、楽しませてもらいました(^^ゞ
真面目な話、よく見かけるような花は割と高い確率で正解を教えてくれましたが、花によっては何種類かを50%、60%で迷う事も多く本格志向の方には向かないアプリかもしれません。
お遊び感覚で使うと自粛生活の楽しみに少し役立つかなと思います。
うずら
2020年05月22日 10:56
すずりん♪さん

自分の行動や記憶に自信がなくなり…自分のせいに…
そうなんですよ~ 私も最初に思ったのが自分でどこかに置いた?とか落とした?でした。薬局が間違えるとも思っていなかったし(^^ゞ
でも確認して良かったです。って言うか「すべき」かもしれません。
このアプリはある程度花に詳しくて本格的に調べたい人には物足りない気がします。AI以外にユーザーからも答えがもらえるアプリ(名前は忘れました)の方が良いかも。
地面からあんな低い所に咲くパンパグラスはありませんよねぇ(笑)
うずら
2020年05月22日 11:05
コマダムさん

コギがコマダムさんの想像通りの事を思ってくれるとしたら、雨上がりに申し訳ないと思ってもらいたいです。お腹の泥汚れで雨降りの時より数倍手が掛かりますから(笑)
たろちゃんは雨降り、平気なんですね。コギは冬でも川に入るくせに雨に濡れるのはイヤがります(。´・ω・)?
この白い花はオルレアというのですか。名前が分かってスッキリしました。ありがとうございます(#^.^#)
そうなんです、コギの体はシロガネヨシで出来ている。。。ってそんなわけあるか~い!(笑)
うずら
2020年05月22日 11:12
nibari1498さん

言われてみれば…
どこにも鋸らしいのが見当たらないのに、なぜノコギリソウと判断したのでしょう。このアプリに関しては人の知識の方が勝っていますね。
私も調合した人と窓口でダブルチェックをしているから間違える事はないと思っていたのですが、こちらでもきちんとチェックした方が良いかもしれません。
治療の薬と一緒に必ず胃薬や整腸剤を出す医者がいますが、本当に必要なのかな?と思います。
うずら
2020年05月22日 11:25
└|∵|┐高忠┌|∵|┘さん

高忠さんの御頭はタイムマシーンに乗って10代の頃の頭をこっそり撮影させていただきました。
随分明るい茶髪だったのねぇ。。。な~んて(笑)
あらあら、そちらの薬局でも間違えがあったんですね。
それにお医者様も\(◎o◎)/!
まぁ誰でもミスをするし
数や飲む時間の間違いなら命に関わるほどの事では無いのかもしれないけど
って考えたらAI搭載のロボットの方が間違えないかも
と思ってしまいました。
2020年05月22日 14:50
薬局でも間違えることがあるんですね。
でも、それは極めてレアなケースじゃ
無いでしょうか。私の場合、
あれっと思っても、それは必ず薬の探し方が
悪かったからで、少なくとも、自分より
薬剤師さんの方が信頼できると思ってました。
植物の名前探しのアプリ、精度の低さが
笑えますね。コギさんの毛がパンパスグラス!?
こうしてみると、人間の識別能力って、
まだまだ機械には負けないなと思います。
2020年05月22日 15:26
 人間でもそんなにしっかりしているわけではないので、機械であれば、なおさらかも知れませんね。セイヨウノコギリソウはなかなかですね。コギさんの背中はパンパグラスですね。
 しかしコギさん外で雨が降っているかそうでないか分かっているのですね。
うずら
2020年05月23日 01:12
yasuhikoさん

人の命を預かる薬を扱っているから間違えるはずがない、となんとなく信じていたのですが、人のやる事だからミスはあるようです。今回の事で、疑うという意味では無く自分で確認する事も必要だと思いました。
アプリはあまり頼りになりませんでした。
コギの毛だけにカメラを向けたとはいえ、人間には動物の毛と植物の違いはすぐに分かりますものね。このアプリには違う意味で楽しませてもらいました(笑) 
うずら
2020年05月23日 01:20
藍上雄さん

セイヨウノコギリソウとこの花の類似点は花の色が白い…くらいなものですよね。
動物の毛と植物の区別もつかないし、ちょっと頼りないけど遊べるアプリでした(笑)
コギが雨が降っているのが分かるのは何故か?考えた事がありませんでした(^^ゞ 音とか匂いとかかな。「雨」という言葉を覚えているのもあると思います。
イエティ1号
2020年05月23日 11:15
こんにちは。

まぁ、薬剤師さんでもこんな間違いがあるんですね。
うずらさんだったから問い合わせも出来て良かったですけれど、もっとお年寄りで分からないままになっていたら困りますよね。

「ハナノナ」と言うアプリ面白いですね。
コギさんの毛でも何とか探して教えてくれるとはね。
間違っても憎めないですね。
私は「Google Lens」を使っています。
これは花にかかわらず、分からない物を写真で撮ると似ている物を教えてくれますが「ハナノナ」と同じ感じですよ~。
でもハナミズキの花は当たってました
らん太郎。
2020年05月24日 01:16
シロガネヨシなんて呼ばれて
クスクスされてるなんて
コギさん、つゆ知らず
そんなシーンがおかしくて、おかしくて
クスクス笑っちゃいました

へぇ、やんわり断るなんて
大したもんだ
ウチの伝説のあの犬なんて
雨だろうが何だろうがいいから出ちゃえ、みたいな
で、大雨見せると納得してたなぁ
らん太郎。2
2020年05月24日 01:18
そのアプリ
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
って、突然出たら
褒めてあげたのにね。
keitaro
2020年05月24日 03:39
薬局でも数を間違える事があるんですね。
自分の行っているクリニックの薬局に、若い女性のとても綺麗な人が入って、その人が毎回薬をくれるのですが、物凄く東北弁で鈍っているんです。
一生懸命、今回血圧はどうでしたか?とか、減塩は続けてますか?とかを聞いてきます。
黙っていたら、何処かのお嬢さんみたいなのに、話すと鈍っていて何故か可愛いと思ってしまうんです。(そのギャップに)
何時も面倒くさいと思いながら行っているクリニックですが、最近はささやかな楽しみが出来ました。
2020年05月24日 14:36
薬局は私もお世話になっていますので
その大変さは分かっているつもりです
薬局は間違っては行けない仕事をやっているので
毎日大変な作業だと思います
でも,ちゃんと5錠の存在が確認できたのはスゴイですね
私も同じようなアプリを使っていますが
正確な花の名前を教えてくれることは少ないですね(笑)
うずら
2020年05月25日 13:07
イエティ1号さん

まだ高齢者ではありませんが、ある日の昼の分を飲んだかどうか分からなくなってしまって数を確認した次第です(^^ゞ
もっと記憶があやふやにならないうち、薬をもらったら数を確認して飲み忘れが無いように管理する習慣を身につけなければと思いました。
このアプリには楽しませてもらったので花の名前が分からなくても良いです(笑)
「Google Lens」は初めて聞くアプリですが、精度はどのアプリも似たり寄ったりなんですねぇ。 
うずら
2020年05月25日 13:18
らん太郎。さん

犬の毛と知りながら調べさせたり、犬なのに植物の名で呼んたり、私はなんて意地悪な人間なんだ~
って思わなくはないけど面白かった(^^ゞ
>雨だろうが何だろうがいいから出ちゃえ
らんさん、飼い主に似てたのねぇ。
らん太郎。さんのまんまやん(笑)
うずら
2020年05月25日 13:20
らん太郎。2さん

うんうん、
コーギーだけでもほめてあげるけど
ペンブロークまで出したらベタ褒めしてみんなに勧めるわ(*^^)v
うずら
2020年05月25日 13:36
keitaroさん

まぁ、keitaroさんったら!
地方出身という事がハッキリ分かって、一生懸命さも伝わってくる女の子ならおばさんでも応援したくなりますけど
本当に男性は可愛い女の子の訛りに弱いんですねぇ(笑)
でも結果としてクリニックに通う事が面倒でなくなって楽しみにさえなったのは良かったです。
これでクリニックに通う必要が無くなる日も遠くはないかもしれませんね。

うずら
2020年05月25日 13:57
おいちゃんさん

後で聞いた事ですが、この薬局では渡した薬を写真に撮って保管もしているようです。それだけ間違えに備えているのは責任が重大だからなのですよね。
でも人間のやることなのでミスが起こることもある。
それを頭に入れて自分でも確認することが大事だと思いました。
この類のアプリはあまり当てにせず、分かったらラッキーくらいで使うのが良いのですね(笑)
2020年05月26日 13:27
コギさん
雨のお散歩は・・・
気持ちわかりまぁ~す
薬そんなこと
帰宅後確認が必要になりますね
いろいろなアプリあがるのですね
孫が良く知っていて驚いています
コギさんの毛
凄い!笑えます
2020年05月26日 16:58
私はお薬をいただいたらすぐに数が揃っているか確認してしまいます(^_^;)
以前、薬を少なく渡されそうになったことも理由のひとつなのですが、また薬局に行ったり、後日送ってもらったり(なかなか届かない…)というので面倒だったいうのが一番の理由です(笑)

コギさんとシロガネヨシ…思わず笑ってしまいました!
なんだか似ていますね♪(^-^)
南天
2020年05月27日 00:28
こんばんは!
雨は大陸からの汚いものをたくさん含んでますので、コギさんは敏感に感じ取ってたりして。

そういえば、薬剤師さん間違えてます。特に門前薬局さん。この前は薬が切れてなくなったので、また、明日以降取りに来てと言われて、行きませんでした^_^;
あまりがあったんでー。
一粒足りなくないですか?って電話があったときもありました。

ハナノナ これですかー。
わからないときは、ほんとに、わらをもすがる検索ですから、これで、手がかりがつかめれば、ありがたいような。
コギさん、シロガネヨシ(笑)思い切り日本ぽくて男っぽいです。そういう使い方をするうずらさんも面白いですよ(笑)
うずら
2020年05月27日 11:40
ジュンさん

うちの中で用が足せないコギなので、雨の日でもお散歩は必要なんですけどね。不要不急の場合には外に行きたくないようです(笑)
薬の件は今まで自分では何の確認もしなかったことを反省する機会にもなりました。
花の名前を検索するアプリだけでも相当な数がありそうです。生まれた時からこういうモノに囲まれている世代には勝てませんよねぇ(>_<)
うずら
2020年05月27日 11:52
水堵さん

こういう薬局のミスを経験されたんですね。
数が少ない事に気づいた時はまさか薬剤師さんが間違えるとは思わなかったのですが、私も今回の事で、いただいた薬はすぐに確認しようと決めました。
結局は自分のためだし、ホント、またもらいに行ったり送ってもらうのは面倒ですからねぇ。
シロガネヨシでトピアリーを作ったらコギそっくりになりそうですよね(笑)
うずら
2020年05月27日 12:12
南天さん

一般的に動物は危険を察知する感度が高いですものね。
だからかぁ。。。
ってコギの場合は無いなぁ。多分あの子は自分を人間だと思ってますから(笑)
南天さんは薬局で色々経験されているんですねぇ。
在庫が足りないからジェネリックでもイイ?と聞かれた事はありますが
薬が切れた、は薬局の都合なのに「取りに来て」は無いんじゃない?と思いましたが、どこもそんな感じなのかしら。。。
ハナノナみたいなアプリは沢山ありますよね。
カメラを向けるだけで教えてもらえるのは助かりますが正解率が…(^^ゞ
コギがよく男の子に間違えられるのはシロガネヨシだったからかも(笑)