粗忽者

昨日の台風のような雨の日が一転

今朝は澄み渡る青空。

昨晩のうちにタイマーをかけて洗っておいた洗濯物を干すぞ~

と朝一番に洗濯機の蓋を開けると

洗い終わってはいたけれど

洗剤投入口が開けっ放しになっていて(↓こんな風に)
IMG_9690.JPG

中の洗剤は残ったまま… 

これでは水洗いしただけなので

投入口を閉めて再度洗濯しました。

朝からガッカリです。。。

                  

一昨日は

布地をカットだけしてしばらく放りっぱなしのパッチワークを始めたら

32枚縫ったところで違う所を縫っていたことに気づき

仕方が無いので全部解いて作り直し。

次の工程に行こうとしたら32枚中16枚がまたしても間違っていて

また解いて作り直しとなりました。

そそっかしいにも程がある。。。

                  

その数日前は

こちらもキルティングを終えバイアステープも作って

あとはテープを巻いて仕上げるだけになってから1年以上放りっぱなしのキルト。

バイアステープを縫い付けていたら

テープが10㎝ほど足りなくて一周できません。
IMG_9693.JPG

もうテープを作った布地も全く無いので

また違う生地を買ってテープを作って…と工程を考えると

しばらく放りっぱなしになることでしょう。。。

                  

10代の頃は

「ドジだねぇ」

「エヘッ(*´∀`*)」

で済みましたが今じゃねぇ。。。

あ~ 自己嫌悪。

こんな時はスーダラ節でも歌って忘れましょう。

ア ホレ スイスイスーダララッタ スラスラスイスイスイ~♪

                  


って気分が晴れたところで違う話になりますが

足を延ばして東京は青梅市にある花と歴史の寺、塩船観音寺に行ってきました。

春はつつじ、梅雨の頃は紫陽花、秋は萩で有名ですが

今年は2万本が咲き誇るつつじ祭りは中止になりました。

今は紫陽花が見頃です。

その塩船観音寺ですが

伝説によると大化年間(645年 - 650年)に

若狭国の八百比丘尼が紫金の千手観音像を安置したことに始まると言われています。

こちら、国指定の重要文化財の仁王門。

切妻造、茅葺の八脚門
IMG_9569.JPG

これも国指定の重要文化財、阿弥陀堂。

寄棟造妻入、茅葺形銅板葺(昭和36年の解体工事までは茅葺)
IMG_9571.JPG

これまた国指定の重要文化財、本堂(附:厨子)

寄棟造、茅葺。
IMG_9583.JPG

これら3つとも室町時代後期頃の建立だそうです。

そして東京都天然記念物の大きな夫婦スギ。
IMG_9573.JPG

左側のスギは幹囲約5.7m、樹高約43m

右側のスギは幹囲約6.6m、樹高約40mという巨木です。

大きさに感心する前に花粉の量が気になる私でした。

このスギの木の説明書きに

「過ぎてよし」の語呂合わせから流行病などの時に

スギとヨシの小枝を戸口につるす習慣があると書かれていました。

今がその時なのかも。

話はもどって

十七歳の時、誤って人魚の肉を口にしたため

見た目麗しき容姿のまま老いることなく八百歳まで生きたと言われる八百比丘尼。

本当にこんな運命を背負わされたら辛いでしょうねぇ。

肉体の衰えや認知症の心配はせずに済むとしても

それなりに歳は取った方が幸せだろうなぁ

と思いつつ

夫を看取ったあと、もう一人くらいと違う生活をしてみるのも有り?

と思ってもみたり。

で、私なりの結論ですが、同じ容姿、性格で生きるのは一生分だけで良いです。

みなさんは自分だったら十七歳のまま何年生きたい or 生きられます?

ということで、塩船観音寺の紫陽花などはまたの機会に。。。

今日の東京、107人の新規感染者が出て

またお出掛けは出来なくなりそうなのでこの寺で引っ張ります。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 47

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2020年07月02日 17:58
色々仕事をして居ても、途中で、足りないものが有ったりすると、暫く、立ち直れない事、有ります。やはり、暫く放置しておくしか有りませんよね。
塩船観音寺は、かなりの古刹ですね。風格有ります。しかし、八百比丘尼は、妖怪かも・・・、やはり年相応の生き方が一番かもしれません。
2020年07月02日 22:11
し直すって 労力が倍以上かかる気がしますね。
真っ白な状態で始める時は出来上がりを想像して 仕事もはかどりますけど、また同じことをやり直すとなると・・もういいかってなります、私(笑)
だから昔の手編みのセーターはようく見れば目がとんでいたりです。
ケ・セラセラ~なるようになる~
塩船観音はツツジの時に行きましたけど、すり鉢状の底から見まわすツツジはすごかったですね。
うずら
2020年07月03日 00:02
藍上雄さん

藍上雄さんでも途中で足りない!なんて事がありますか。
ちょっと安心(^^)
ん?でもそれって藍上雄さんのミスじゃないかもしれないんですよね。安心は早かったかな( ;∀;)
キルトの完成は1年後か2年後になりそうです(笑)
八百比丘尼伝説は日本各地に残っているようですが、不老長寿への憧れが強かったのでしょうね。
しかし今のように移り変わりの早い時代には年相応の生き方で十分だと私も思いました。
うずら
2020年07月03日 00:21
コマダムさん

そうなんですよねぇ。
やり直しのときは心が半分折れてますから労力は倍以上だと思います。
手編みのセーター、私も遠い昔に作りました。だいぶ編んでから間違えに気づくと解きたくなくてねぇ。
ホント、なるようになる、ですよね(笑)
塩船観音寺のつつじが咲くころは一見の価値ありですよね。今は綺麗に剪定されて緑一色でしたが、それもすごかったです。
siron
2020年07月03日 08:50
17歳の容姿は、せいぜい20代まででいいかな。
50代、60代になって17歳の容姿って、考えられない。
見た目は若くても、若い人と話が合うかしら…?
一緒に楽しめるかしら?
本当の同世代の人からは、たぶん相手にされないだろうし。
それは孤独だ。
不老不死も嫌だなと思っています。だって、自分より若かった人を
何人も見送ることになるでしょう。子どもより長生きしたいなんて
絶対に思いません。
2020年07月03日 10:13
17歳・・・(-。-)y-゜゜゜
また あの モテモテの日々が戻ってくるのかぁ
それもいいかもなぁ。

戻るときには 
スポーツ年鑑を忘れず握りしめて
大金持ちになっちゃル

って BTFじゃないってね(⌒・⌒)ゞ

時間とは 過ぎてよし 想いを馳せて吉

2020年07月03日 13:45
そそっかしいのは正確で、私もそうですが直りません。なので、仕方なくお付き合いしています。植木等の唄が似合いますね。
時に思うのですが、今の技術を10個ほど持って17歳にBack to the futureならぬBack to the pastできれば、数百億円長者間違いなし。
私の17歳の青春は、はあ、勉強一筋でした。
2020年07月03日 16:09
そんなの何でもないですよ。
ケセラセラ、なるようになるの一言です。
私も忘れ物をすると、つい歳のせいにしたく
なるんですが、よく考えてみると、若い時も
色々やらかしてますから、あまり
深く考えても仕方ないのかなと思います。
これが私の人生…って、それじゃ、元気出ないか。
うずら
2020年07月03日 23:25
sironさん

確かに…
若々しい50代60代は素敵だけど、17歳の容姿の50代60代は全然魅力的じゃない(≧▽≦)
容姿に合わせて精神年齢もずっと17歳で、2~3年ごとに友達も恋人も変えればずっと青春かもしれないけど、それで800年も生きても本当に人生を謳歌したことにはなりませんよね。
子供の事は頭になかったけど、子供より長生きなんて絶対にしたくないです。歳をとらない、死ねないって不幸ですね。
うずら
2020年07月03日 23:45
└|∵|┐高忠┌|∵|┘さん

17歳のまま800年。
モテすぎちゃって大変ですよ~
でもモテる条件は時代によって違うからねぇ。
日陰の日々もあるかも(笑)
で、戻るときには…
ってくじ運の強さに加えて歴史まで把握していたら怖いモノ無しじゃないですか! 
つられてすっかりBack to the Futureしちゃいましたが
やはり時間とともに生きていく方が幸せですよね。
うずら
2020年07月04日 00:08
nibari1498さん

なんとなく分かっていましたが、そそっかしいのは直りませんか(笑)
nibari1498さんも長いお付き合いされているのですね。
植木等さんのスーダラ節、気分が晴れて好きなんです(^^ゞ
平成の30年だけでも随分と技術は進歩したでしょうからねぇ。今の技術を10個も持って過去に行ったら、エジソンなんて目じゃないくらいの存在にもなりますね。
退職されてから郷土史を深く研究されるなどの熱心さは17歳の頃からすでにお持ちだったんだなと納得しました。
うずら
2020年07月04日 00:22
yasuhikoさん

この手のミスを1週間という短い期間で立て続けに起こす事は最近あまり無かったので、自分がちょっと情けなかったです。
深く考えて反省すればこんなに凡ミスをしなくなるかもしれないんですけど、考えないから繰り返す(笑)
ま、危険な目にあうようなミスさえしなければケセラセラで良いですかね(^^ゞ
イエティ1号
2020年07月04日 10:11
まぁ、うずらさん~…
ショックな事が続きましたね~。
洗濯はショックだけどまぁ、もう一回やれば良いとしてぇ~(笑)

パッチワークのバイアスが、ここまでやってもうちょっとで出来上がり、と言う所で後、後、10センチ足りないなんて…。
私も作るからそのガ~ックリなお気持ち良~く分かりますよ。

作っている途中で間違いが見つかり、やり直した事も度々です。
先日出来上がったレース編みも何回解いたか・・・(笑)
頑張って下さいね~。
ちい
2020年07月04日 19:11
こんばんは
ブログには書かないけど いろいろあります。
パッチワークでの縫い直しなんてすごいですよ。
スーダラ節もいいですが 私は ケ・セラセラ~ですかね。

17歳には戻りたいとも思わないから そのまま何年も
行きたいとも思いませんね~。
60過ぎて不安がないと言えばウソになりますが
今が一番いいかも。。。
2020年07月05日 17:32
前にも書いたような気がしますが、そそっかしい、粗忽ものとしては負けませんよ~ 挙げればきりがないほどいろいろあります。
バイアステープが最後になってあと十センチたりないのは、かなりショックですよね。しばらくおいておいての気持ち分かります。
私も見ごろができているけれど、気に入らないとか、サイズがちょっとなんていう編みかけのセーターが3枚くらいはあるかな。
どんな形でも八百歳まで生きるのは遠慮したいです。
17歳のままで生きるのも、気持ち悪いし、
17歳まで戻ることができても、才能や性格、容姿が変わらない限り、今の人生とあまり変わらないかもしれませんしね。
今と同じ人生はもういいです。
keitaro
2020年07月06日 03:44
17歳ですか、高校時代ですよね。
不良ではなかったけど、あまりにも尖っていたので良い思いでもありませんから、その状態での17歳は1年で十分です。
丸くなって、あの頃よりも少しは賢くなった今の自分が、17歳からやり直すというのなら、それはそれで有りだと思いますが。
そうなったとしても、1年ずつ年はとりたいです。(^.^)
うずら
2020年07月06日 14:49
イエティ1号さん

ボールペンを一緒に洗って何枚かの服をいっぺんにダメにした時に比べれば全然大したことないんですけど(笑)
バイアスは縫う前から足りないかもという不安があったのに面倒くささが先にたって、必要な長さの計算もせず大雑把に合わせて作った結果がこれです。
でもどんなに注意していたつもりでも間違えることはあるんですよねぇ。
あの大きなレース編みもやり直した所が何カ所もあったんですか。私だったら放ったらかしになったと思います(笑)
うずら
2020年07月06日 15:32
ちいさん

最初の縫い直しは考えずに縫ったため、二度目はよく見て考えて縫ったはずなのに… 
パッチワークを始めて34年経ってもこういうのが珍しく無いので笑うしかなくて… 分かっちゃいるけどやめられない♪がもっぱら口をついて出て来ます(笑)
17歳に戻ったら今と違う人生もあるのかなとは思いますが。。。ずっと17歳でいるより今が一番と言える人生を送れる方が幸せでしょうね。 
うずら
2020年07月06日 15:52
すずりん♪さん

途中で投げ出したセーターが3枚くらいなどのエピソードをお聞きして、ますます同じニオイを感じました。出来上がったキルトトップが気に入らなくて捨てた事もあります(^^ゞ 失礼いですが粗忽者仲間と認識してよろしいでしょうか(笑)
実年齢と見た目が違い過ぎると確かに気持ち悪く感じますね。釣り合ってこそ魅力的なのかも。
自分がすべてにおいて変わらない限り17歳に戻っても同じような人生かも…って私も思いました。それだったら17歳でずっと生きるより輪廻転生して別の人生の方が良いな。
うずら
2020年07月06日 16:10
keitaroさん

ブログを拝見していても今のkeitaroさんからは尖っていたという高校時代が想像できませんが
17歳って結構面倒くさいお年頃ですものね。
私は真面目に将来の事も考えずのほほんと過ごしていたことをちょっと後悔しています。
今の自分が17歳からやり直したら今とは別の人生になるかもしれませんね。でも今より良いか悪いかは分からないし。。。
少なくとも私も1年ずつ年はとりたい(笑)
らん太郎。
2020年07月07日 00:37
トラックの荷台にね
商品である段ボールをバラでど満載
その最初に積んだ頃に車の鍵をポンと置いちゃったか
落としたかで
荷物全部掻き分けたことあります

だから、うずらさんのこと笑えないヨ
でも、お馬鹿だねぇて言って
この話し始めるかも(笑)


17歳 そうそう、2時とスニーカーの頃が流行った年
あの人たちの音楽さえあれば何年でも(*^-^*)
うずら
2020年07月08日 11:33
らん太郎。さん

ありゃま、大変(>_<)
段ボールをバラでど満載!
小さな車の鍵のためにとんだ重労働になってしまいましたねぇ。
その日の仕事終わりのお酒は美味しかったでしょ(*^^)v
私のミスなんて何でもない事に思えてきました。
回数が多いのは困りものですが。。。
あの人たちの音楽さえあれば何年でも…
と言わしめるとはなんて凄いグループなんだ(゚д゚)!
でも肉体が17歳だから800年働き続けるのは大丈夫?(笑)

2020年07月08日 14:27
わぁ~
重なりましたね
自己嫌悪で立ち直れない
でもそのような事この頃多くて
17歳のままだったら
すぐ立ち直りケロなんですがね
夫婦スギ素晴らしいです
感染者増えるばかり困りましたね
2020年07月09日 11:07
私もドジさでは捲けていません(笑)
自分で自分がいやになるくらい
とんでもないことをやってしまっています
特にケガをして
体が自由に効かなくなってからは…
17歳ですけ~
いいですね~
若いって言うだけで幸せですね
17歳の頃は全くわからなかったですけどね
うずら
2020年07月09日 13:48
ジュンさん

自己嫌悪と言いつつ、笑てすべてを忘れちゃおう、みたいなところがダメなんでしょうね(笑) 
テレビで「うっかりは脳の機能の衰え」なんて怖い事を言っていましたが、もしそうなら脳を鍛えないといけませんねぇ。。。
17歳は脳も元気ですぐに立ち直れるのでしょうね、
もう自粛生活に戻る事は無さそうですが感染者が減らない限り窮屈な生活は続きそうですね。
うずら
2020年07月09日 14:05
おいちゃんさん

強力なライバル出現ですね(笑)
おいちゃんさんの書からはどっしりと落ち着いた感じがして
全然ドジだとは感じないんですけど。、
性格だから治らないと半分諦めてもいますが、これからは脳の機能低下も加わるようなので余計気を付けましょう。
17歳ですよ~ 今思えば未熟なくせに変な自信もあって笑っちゃいますけど、それが良いのでしょうね(^^)